お知らせInformation

2020.6.18

【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みについて
  • LINEで送る

 平素よりJR西日本ホテルズに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。


当ホテルグループでは、このたび、お客様と従業員の安全を第一に鑑み、新たな衛生基準「Clean&Safety」を策定いたしました。
私たちは、新しい生活様式の中でも、お客様が、より快適に、安心してご滞在いただける上質な旅の基点となるためには、妥協のない清潔さと、衛生的な環境づくりに努めてまいります。
主な取り組みとして、ご来館のお客様へのマスク着用、検温と健康状態の確認、手指消毒のほか、ホテル館内は、ロビー周辺、客室、レストラン、共用トイレなど、通常の清掃に加えて、頻繁に手が触れる箇所の定期的な清掃と消毒を強化しております。
また、従業員につきましても、マスク着用とともに健康管理を徹底し行っております。
詳しくは、下記Webサイトをご覧ください。

■安心・安全への取り組み

[体温測定と健康状態の確認]

  ○お客様に対する取り組み

  ・全てのお客様に対し、体温測定や体調確認を実施しております。また、ご宿泊のお客様へは、チェックイン時にホテルご到着14日

   以内の海外滞在履歴についてのアンケートにご協力いただいております。

  ○従業員に対する取り組み

  ・すべての従業員に対し、体温測定と体調確認を実施しております。また、従業員の家族についての体調確認も行っております。

[手洗い・うがい・手指の消毒]

  ○お客様に対する取り組み

  ・全てのお客様に対し、手指の消毒を励行しております。また、館内施設(ロビー、レストラン、宴会場、トイレ等)の入り口に

   アルコール消毒液を設置しております。

  ○従業員に対する取り組み

  ・全ての従業員に対し、手洗い・うがい・手指の消毒を1日複数回実施しております。また、従業員エリア各所にアルコール消毒液

   を設置しております。

[マスク・手袋の着用]

  ・接客にかかわるすべての従業員に対し、マスク着用を実施しております。

  ・一部従業員(フロント、ベル、ハウスキーピング、レストラン、宴会クローク)に対し、手袋着用を実施しております。

[清掃と消毒の強化]

  ・ロビー周辺など不特定多数の人による接触機会の高い場所(エレベーターボタン、エスカレーター手すり、トイレ等)は、定期的

   に清掃と消毒を強化しております。

   なお、共有トイレのウォシュレット(機能)は、ご使用を停止しております。

  ・客室は、従来の清掃に加え、頻繁に手が触れる箇所(ドアノブ、テレビや空調のリモコン、電話、椅子・テーブル、筆記用具、

   スイッチ、トイレの流水レバーハンドル・ペーパーホルダー・蛇口、バスタブ・シャワーの取手、ドライヤー、客室内に備え付け

   の館内案内等)およびウォシュレットノズルの清掃と消毒を強化しております。

  ・レストラン・宴会場の備品はご利用ごとに清掃と消毒を実施しております。さらに、食器類の高温洗浄を行い、厨房の清掃を

   強化しております。

  ・リゾートクラブ(プール)は、営業時間を短縮し、清掃と消毒を実施しております。なお、サウナの営業は休止させていただいて

   おります。

  ・従業員スペースにつきましても、接触機会の高い場所については、定期的に清掃と消毒を強化しております。

[ソーシャルディスタンス(社会的距離)の確保]

  ・フロント、レストラン等では、お客様と従業員の対面接触を軽減するよう飛沫感染防止シールドを設置しております。

  ・フロントでの整列時では、お客様同士の間隔をあける取り組みを行っております。

  ・レストラン、宴会では、密にならないよう、お客様同士の席の間隔をあける取り組みを行っております。

  ・フロントやレストランにおけるお会計では、キャッシュレス決済を推奨しております。また、金銭はお手渡しせず、キャッシュ

   トレイに置かせていただいております。

 

■お客様へのお願い

  【ご来館前】

  ・体温37.5度以上のお客様は、ホテル施設のご利用をお控えください。

  ・ご来館の際には、マスク着用にご協力ください。

  【ご来館時】 

  ・体調確認、体温測定にご協力ください。※37.5度以上のお客様は、ホテルの施設のご利用をお控えください。 

  ・館内施設の入り口にアルコール消毒液を設置しておりますので、手指の消毒にご協力ください。

  ・マスクの着用にご協力ください。

  ・発熱、咳等の症状があるお客様のご利用はお控えいただいております。

  (ご宿泊のお客様の中で、発熱や咳などの症状がある場合には、客室内で待機していただき、症状が悪化するようであれば、至急

   フロントまでお申し出ください。)

  ・フロントでの整列時、エレベーター、エスカレーターご利用時にはソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。

  ・3密(密集・密接・密閉)にならないようにご協力ください。 

 

ご滞在中、万が一、体調が悪くなられた場合は、お近くの従業員までお声がけください。より安全な環境を維持するために、より一層のご協力を賜りたく、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

今後も、政府および専門機関、各地域の自治体が推奨する感染予防対策に注視し、必要に応じて、新たな予防策を講じるなど、お客様と従業員の安心・安全を第一に取り組んでまいります。 

 

                                             JR西日本ホテルズ

ホテルグランヴィア岡山 総支配人

宿泊予約Reservation

close